これ良いです。3

こんばんわ。


こんな時間です。

小さい子に指をさされてお母さんを呼ばれました。


給料日な方も多かったのではないでしょうか?

待ち遠しかった日です。

そんな日は懐が温かいですね。

僕は買い物のしすぎで…


懐が温かいと嬉しい小物と言えば財布ですね。


これ良いです。

f:id:onktkhr:20160126000654j:plain


iTADAKi

ジップウォレットです。


某百貨店でも取り扱いありますし。

様々な素敵なお店に置かれてますね〜

 

ファッションの先端と伝統がある東京の下町に拠点を置き、

sexually,luxury,crazy

をキーワードにしてるようです。


素敵です。


1年前くらいからの相棒です。


小物の変化もテンション上がりますよね〜。


買い物、楽しみましょう。

それでは。


嘘をつかない販売員5

こんばんわ。

寒いですね。

道路が氷結してて、すべって転びました。


さて、今回は

『お取り寄せしましょうか?』

という言葉。


気になった服のサイズ、色がない…

先月見た服がない…

そんな時、よく言われる言葉ですね。


意外と、取り寄せる、という形になるとお断りしちゃう場合が多いのではないでしょうか。


買わなきゃなのかな〜

そこまで気になってないのにな〜


とかもろもろあると、思います。

そこで遠慮しちゃうし、手間かも…とか考えますよね。


この時、販売員としては、ご用意出来なかったので、ぜひご用意させて頂きます。

と、いうような気持ちがほとんどです。


そんな時は気軽に取り寄せてもらいましょう。

必ず買わなきゃいけないというルールがないことがほとんどです。


目で見て着でみないとわかりませよね?


もし厳しそうならお断りをするよりも、買わなくても良いか確認してみたら良いと思います。(ほとんどOKだと思いますが…)


また、お店側として、モノがない。

というのはお店側としては、提供するサービスが出来なかったというお店都合の問題ですので、基本は快く受けてくれるはずです。(かと言って我儘放題はだめですが)


なので、欲しいものがあったら頼んでみたら良いです。

商品が来た時、ウェブではついてこない素敵な接客も体験できます。


ということで、

皆さん買い物を楽しみましょう。



それでは。



これ良いです。2

こんばんわ。


これ良いですシリーズ


jalansriwijaya

98317

f:id:onktkhr:20160124005308j:plain


何が良いかって

もう知れ渡ってるかもしれませんが、

コストパフォーマンス。


細かい作りも、素敵ですが、

このクオリティで定価で3万円切り。


パンツは選ばないわけです。


なんだかんだ革靴が好きです。


良い靴はたくさんあります。


たまにはコスパ、意識しても良いのでないでしょうか。



それでは。



これ良いです。1

こんにちわ。


固定されたベンチに膝を打ち涙目になりました。


そろそろいろんなお店が春物ないし新作が始まり出してますね。


寒いですけど。


何か欲しいな〜


なんて思い始めますね。


セールも飽きてきたし。


そんな中で、足元から新しいものがあると、出かけたくなります。


これ素敵です。


f:id:onktkhr:20160122131255j:plain


VANS 

Classic slip-on

BRAIDED SUEDE


編み込みがなんとも、春らしい。


楽しく買い物しましょう。


それでは




嘘をつかない販売員4

こんばんわ。


今週末、週明けは記録的大寒波らしいですね。

毎年聞いてるような気がしますが、寒い日は起きづらいので好きじゃないです。冬服は好きです。


さて、

今回は少し趣旨を変えて。

たまに見かける

【すかしてるような販売員さん】

【威圧感が若干ある販売員さん】


なんだかんだそんな雰囲気を感じたことはあるんじゃないでしょうか?


なんであんな感じなんでしょうね。


というところに個人的な見解ですが、述べていきたいです。


大きくは、

【店舗イメージないしブランドイメージ】

が理由になると思います。


それって関係あるの?みたいなことも言われちゃいそうですが、

大アリです。


イメージって実はすごく重要です。


リアルタイムの話ですが、

何某の極みさんと元気な娘さんの不祥事がよくニュースで出ますね。

結果、当事者のCM出演もかなり減らされるほどでしたね。


これは、一芸能人のイメージが企業にとって相応しくないモノになったからですよね。


そういうことです。


お店も、ブランドもそれと変わらないんです。


販売員の皆さんも、そのお店を代表し様々な方々から服装だけでなく立ち振る舞いも見られるプロのお仕事です。


うん万円以上、うん十万円などなど、皆様にとって自分のご褒美や、ロイヤリティを上げること、長〜くお付き合いしたいお洋服などを購入するとき、

やっぱり格式の高いところで、購入した方が大満足なのではないでしょうか?

(必ずしも、ですが)

そういう買い物の場で、チャラい感じでこられたり、軽かったりするのは、納得のいく買い物が出来るか不安ですよね?


と、いうことで、冒頭の雰囲気の販売員さんは、お店の雰囲気をしっかり作ってるからこそ、です。


話してみると、本当に親身にしてくれる方が殆ど!


なので、怖い雰囲気というわけではないので、ぜひ皆様、そんな販売員さんとお話をしてみてください。

素敵なお買い物を楽めるはずです。



それでは。



嘘をつかない販売員3

こんばんわ。


遅い時間になってしまいました。

本当に寒いですね。

手先が凍りそう。


さて、今夜もですが。


よく聞くワード

『良かったら着てみてください。』


これこれ。

よく言われませんか?

もはや言われ過ぎて、大半はまたこのセリフかよと思っちゃいます。


実は歴戦の販売員様たちはあまり使わないんですが、

このワード、は決して買わせようとしてるわけではないのです。(押し売りじゃないよってことです。)


着たかったら着るわ。

とも言われちゃいそうなんですが。


この場合は、ほとんどが、新人の販売員さんに多いのです。


・お客様の目線だと

良さそうって思って手に取る

でも、気になっただけ


・販売員目線だと

お客様が手にとってくれた!

話しかけないと!


この誤差が生じちゃう場合が殆ど。

じゃぁなんで話しかけてくるんじゃーいということなんですけども。


これ実は、僕たち販売員はお客様と話すきっかけが欲しいのと、品物の魅力を伝えたいんです。


僕たちがお客様に自分たちが自信を持って提案できる品物の話が出来る、わざわざ来てくれた方には魅力を知って欲しい!


だから、


着てほしい!

着てみて初めて良さがわかる!


というキッカケづくりのために言うことが多いんですね。

(100%ではないけれど)


とはいえ、出来る販売員さんは

もっと素敵な言い回しで話してくれることもありますけども。


なので、元気に笑顔で、

『良かったら着てみてください!』

『ぜひお試し下さい』

なんて言われたら

あなたと話したいんです!

でもキッカケがないの!

って新人さんならではの気持ちがあるんです。


ということで、何卒話でもお時間あれば聞いてあげてください。


素敵なお洋服の話が聞けるはずです。



今回は少し販売員側寄りでしたが、

こんな考えもあるんだな〜と思って頂ければ幸いです。



それでは。





嘘をつかない販売員2

嘘をつかない販売員 2

 編集

こんばんわ。

寒いですね。

さくばんは購入した傘が広げた途端壊れました。


前回に引き続き。


よく耳にするワード

『よくお似合いです』…言い方は様々ですが…


気になってた商品、試着してみたら

ちょっと、似合ってるか不安になりますよね。


それとなく、販売員さんに聞くと、『よくお似合いです』言われてしまい、


ほんとかよ。


と、疑いたくなりますね。


さて、前回のブログでもお話した通り、最近の販売員としては、お客様からの信頼が第一なワケです。


何が言いたいか、というと。


似合ってる場合 その通りなので、その通りにお伝えします。


似合ってない場合 直接は本当に仲の良いお客様ですら言えません。この場合、出来る販売員さんは、それとなく似合いそうな品物を持ってきてくれるワケです。


と、いうことは、他の類似商品を持ってきたりしない場合は、『大丈夫、自信を持ってください』という後押しをしてくれてるワケです。


本当に不安だと色々聞いてみてください。

現場の販売員は、皆さんに話してもらえることは本当に嬉しいことです。



それでは、

また。